ホーム > LIVE一覧 > 【出演報告】よしもとばななを読む朗読会「ハゴロモ」(2014/7/12)@岐阜県下呂市

【出演報告】よしもとばななを読む朗読会「ハゴロモ」(2014/7/12)@岐阜県下呂市

出演報告   2014.07.16 (水) 2:28 PM

日時/2014年7月12日(土)
場所/ココカフェ

 

初の岐阜開催となる「朗読会」でした。2011年6月から6ヶ月連続で毎月開催し、6作品を朗読した「よしもとばななを読む朗読会」以後、しばらく、朗読マラソンはお休みしていました。2013年10月のバースデーライブで、朗読ハーフマラソンに復帰。およそ3年ぶりの、朗読フルマラソンでした。

 

「ハゴロモ」という作品を選択。故郷へ移住後、10年ぶりに「ハゴロモ」を再読したら、よしもとさんは私のためにこの作品を書いてくれたのではないかと思ったほどでした。移住後1年という節目に、どうしてもこの作品を朗読したい、フルマラソン復帰作はこれしかないと思っていました。

 

「よしもとばななを読む朗読会」としては7回目、朗読会としては14回目の開催で、これまで朗読したどの作品よりも、感情に起伏がなく、最初の10分はひたすら地の文、かつ一人8役(声色に変化を付けづらいキャラクター設定)という、朗読作品としては過去最高難度でしたが、皆様にお楽しみいただけたようで、安堵しました。朗読前には夏をテーマに「椰子の実」「少年時代」を歌いました。ご参加いただきました皆様、サポートしてくださった皆様、応援してくださった皆様、誠にありがとうございました!!

 

【お客様の感想】

 

登場人物によって話し方を変えていくところが面白くて聴きやすかった。テレビや映画とは違う面白さがありました。抑揚が素晴らしかったです。(T・H様)

 

聴くだけだと思って参加しましたが、頭の中にハゴロモの世界を感じることができ、素晴らしかったです。今後も朗読会に参加します。(S・S様)

 

映画を観たような不思議な感覚になりました。また来ます!(ドナルド様)

 

まるで演劇やテレビドラマを見ているように、登場人物が私の中でイメージできて、浮かんできました。よしもとばななはあまり興味がなく、「ハゴロモ」の作品にも初めて出会いましたが、今夜は物語の世界に入り込み、魅了されました!(さくらんぼ様)

 

朗読会というものがどういうものか知らずに参加しましたが、楽しかったです。本を一冊、この短い時間に読み切るということはないので、得した気分です!(MTM様)

 

朗読会は初めてでしたが、自分で本を読んでいる時の登場人物がそのまま出演しているみたいで、楽しかったです。(K・E様)

 

心がとても癒されました。またの機会にもぜひ参加させていただきたいです。ありがとうございました。(しんちゃん様)

 

朗読会に参加するのは初めてでしたが、自分で本を読むよりも内容がイメージできて、作品を味わうことができました。(松田秀弘様)